夏野菜・食育タイム

子ども達が、畑や自分のプランターで育てて、大きくなるのを楽しみにしていたキュウリ🥒やオクラを収穫しました! 『せんせー! ぼくの、わたしのきゅうりがなったよー!』と、とっても嬉しそうな子ども達でした。 給食で美味しく頂いたり、おうちに喜んで持って帰りました♪

こちらは、保護者様より頂いたスイカ🍉と、

給食の先生方の愛情たっぷり♡手作り🍉すいかクッキー!! とっても可愛くて素敵なおやつに、子ども達はもちろんのこと、職員も大喜び♪ 皆で美味しく頂きました♡

年長児あおぐみさんは、玉ねぎの🧅皮を剥いたり、人参🥕やじゃがいも🥔の皮剥きにもチャレンジしましたよ!

食育タイム

栄養士による食育タイムでは、“咀嚼や熱中症”について、大変分かりやすくお話してもらいました☆ 真剣にお話を聞いていた子ども達です。

水分補給をしっかり摂ることの大切さについて、学びました。

太陽の光をいっぱい浴びた夏野菜は、水分を多く含み、体温を下げてくれます。また、汗をかいて失われるミネラルやビタミン類を多く含み、だるさや疲れをとってくれます。

バランスのとれた食事・適度な水分補給を心掛け、元気にこの夏を過ごしていきましょう!!

前の記事

科学工作3

次の記事

科学工作4.5