食農育あれこれ・・・

今週も色々経験した青組さんです。

まずは大根をひいて、1本ずつお持ち帰り・・・・

そして、次は引いた大根をお漬物に・・・・

栄養士の先生たちが、沢庵にしてくれます。平均年齢20代の若さで漬物が作れるってすごいですよね~♪

次は大豆を脱穀

ぶりこ・・・という昔ながらの器具が登場・・・・

そのあとは子どもたちが金網にたたきつけて実を出すという・・・・

そのほかにはもちろん脱穀機も登場しました。

そして唐箕(とうみ)で豆とその他を分けます。

そして。。。。あとは子どもたちがお箸の練習もかねて選別・・・・

こんなに大変な作業の割にスーパーでみると結構安い大豆・・・・・浮かばれないのでは?と思います。

まだまだあります。

餃子作り・・・・上手に包むことが出来ました。

「青組さん おごちそうになりま~~す」というと自慢げに「いいよ~」「どうぞ~」と・・・

美味しい餃子を全園児 職員分包んでくれました!

前の記事

クリスマス会